会社設立と行政書士…

  • 会社設立コンサルタントとしての行政書士

 

会社設立コンサルタントとしての行政書士

会社を設立するということは、事業主にとっては大きな決断を必要とすることです。たとえば今の個人事業を法人化することにメリットがあるのか、独立して会社を興してうまくやっていけるのかなど、設立前の悩みは尽きないものです。平成17年に会社法が改正されたことで、今までよりも会社を設立しやすい状況になったとはいえ、会社の設立はカンタンに行えることではありません。

起業すべきかどうか、また会社を設立するのであればベストなタイミングはいつなのか、節税効果はどうか、決算月はいつにすればいいか、設立方法は1円設立か現物設立かなど、挙げきれないほどの疑問や悩みがあるのではないでしょうか。

そうした疑問や悩みにすべて答えてくれるのが、会社設立のプロである行政書士です。設立の一連の手続きを代行してくれるのはもちろんのこと、設立前のいろんな悩みにもしっかり応えてくれるから、あなたの希望に沿った会社を興すことが可能になります。

それだけではありません。会社を立ち上げた後のコンサルティングにも対応してくれますし、提携する社会保険労務士に社会保険などの相談に乗ってもらうこともできるのです。

会社設立前から設立後まで、さまざまな面で事業主の支えとなってくれる行政書士。街の身近な法律家として、安心して頼れる存在である行政書士に会社設立の是非から相談してみませんか?きっとあなたの悩みが解決できるはずですよ。








LINK

資金のことなど考えないといけないのは学塾や学習塾補習塾をどう選ぶのかという問題です。どんな勉強方法をとるのかという問題もあり安易なそして簡単な問題ではありません。充分に悩んでから進めれば学習塾選びを考えるという問題も拍子抜けするほど何事もなく解決したりします。塾に友達ができるのかも重要です。
進学塾や学習塾補習塾|oh!お勉強ネット
http://www.oh-benkyou.net/